河口湖気まま旅③ 樹海Ⅰ

青樹ヶ原樹海の神秘・自然が豊富で樹海内部にはいたるところ侵入禁止区域があり、案内ルートを示す物が有るのでそれに沿って歩いて幾分には問題にならない。
画像

地元の巡回バスの運転手の方が話してくださいましたが樹海で自殺する人たちは遊歩道・幹線道路に近い場所で自殺すると言ってましたね。 それは他の人に発見され親族の元に帰りたいから何て言ってたかな?
画像

自殺死体発見されれば良いのだが未だ見つからず樹海の肥料となった死体もあるんだろうね。
画像

それで樹木が良く育っているのだろうか?
画像

でもねどんな辛く悲しい事があってもそれに耐え打ち砕く位の勇気・行動力・忍耐が必要じゃないのかな?
人は必ずいつかは死ぬだからと言って自分から死を選び樹海に入って死ぬ。
樹海に入って気が付いたのであるが遊歩道歩いていると樹海に自分自身が吸い込まれるような変な気がしたんだ死霊が私を誘っていたのかな?
画像



富士 樹海
毎日新聞社
大山 行男

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 富士 樹海 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





樹海の歩き方
イースト・プレス
栗原 亨

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 樹海の歩き方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

匿名希望
2015年01月12日 07:12
週刊ポスト2/25号
驚愕スクープ!第1弾
麻原側近幹部Xが初めて告白
消えた「オウム金塊と現金7億円」これが全真相だ
http://www.asyura2.com/sora/bd5/msg/462.html

週刊ポスト3/3号
麻原側近幹部Xが初告白!第2弾
麻原が村井に命じた徳川・武田埋蔵金発掘マル秘計画
http://www.asyura.com/sora/bd5/msg/524.html

オウム真理教の無刻印金塊と金丸信

;強制捜査で教団の金庫から七億円の現金と共に十キロの金塊が見つかっている。その金塊は無刻印で金丸信事件と同質と思われている。出所は北朝鮮ではないかとの報道も流れた。実行部隊のトップ早川「建設大臣」は93年から頻繁に北朝鮮を訪れていた。
「北朝鮮の中央銀行はロンドンのゴールドマーケットに認められた刻印をもっている。可能性はないかと言われれば分からないが、無刻印のままでは流通性がなくなる。いずれにせよ正規の流通ルート以外から手に入れたものだろう」(田中貴金属工業)
「北朝鮮からと言うのは材料不足。話としては面白いが短絡的だ。しかし、市場流通性がない無刻印金塊を所持していたのが、ともに山梨に関係する金丸、オウムだったという点には、何らかの意味が有ろう。
山梨、とくに甲府は宝飾産業のメッカなので、工業用として入ってきた可能性もある」(アジア国際通信、神保隆見氏)
オウムは無刻印金塊を何処から手に入れ、何に使おうとしていたのか。

参考『月刊現代・1995年七月号』88頁「オウム事件13の謎」より抜粋
匿名
2015年11月17日 08:56
http://lizliz.tea-nifty.com/mko/2009/06/post-dc42.html

オウム埋蔵金1週間前の記事で恐縮ですが 時事ドットコム より

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009061000890
====================

オウム隠し資産を発見=アジト天井裏に245万円-被害者に返還へ・警視庁など

 東京都昭島市のマンション一室で、オウム真理教の隠し資産約244万7000円が見つかったことが10日、警視庁公安部などへの取材で分かった。オウム真理教犯罪被害者支援機構を通じ、被害者への配当財源に充てられるという。

 同機構理事長の宇都宮健児弁護士は「まだ隠し資産が眠っていたことに驚いている。ほかにもあるなら正直に申告してもらい、被害者救済に役立てたい」と話している。

 捜査関係者らによると、隠し資産は今年3月、風呂場の天井裏で見つかった。黒いポーチの中に、現金が封筒5通に分散して入っており、核シェルター販売会社の名刺も見つかったという。

 部屋はワンルームで、信者だった女性の名義で1996年12月から2000年8月にかけて契約。アジトとして使われたとみられる。

 03年4月、元教団幹部がマンションを訪れ、管理人に連絡先を記載した名刺を示し、「数年前に部屋に忘れ物をした。入居者が部屋を出たら教えてほしい」と依頼。当時は別の女性が入居しており、転居後に管理人が天井裏を確認したところ、現金が見つかったため、遺失物として同庁昭島署に届け出た。(2009/06/10-18:39)

この記事へのトラックバック