テーマ:投資

投資信託基本講座参加について

昨日2010年10月14日(木)、上記セミナ参加した。当直明けのでの参加であった為超疲れた。70時間以上睡眠休息を取らない状態であったからである。体力的、知力的、判断能力的レベル低減しているギリギリ状態での参加は辛いものがあった。疲労困憊状態でのセミナー参加は命取り危険性が有るので要注意したい。約3時間程度のセミナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年10月7日現在の資産構成 (常陽銀行作成)

2010年10月7日木曜日現在の常陽銀行投資資産構成書作成。バランス良く購入している事が銀行発行書面で解ると想う。本日でアメリカ国債であるメイフラより金100万円を払い戻し系列証券会社にて豪ドル証券を購入した。この結果及び上記記載内容は、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短期豪ドル積オープン

本日上記をほんの御遊び程度で100万円分買った。今日時間があったので再投資だけの話だったのだが銀行側も私が行くと必ずと言っても良いほど対応が的確。ついでに小銭を預金してきたものの銀行側のエリート専門家を集めて下さり話し合いになってしまった。豪ドルについて専門家の意見と証券会社の方との過去20年間のデーターを見せられましたが、私は前回の投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2010年9月分投資信託報告書 ②

色々な投資信託関係をむさぼる如く買い続け現在に至っている。①でも御紹介してますが投資信託はリスクが最小限であり、儲けも少ないが確実性があり長期保有する事によって儲けも大となる。専門家の運用なので安心できる。NECネッッアイ、三菱重工なども保持しているが現段階では投資信託、株式などは全てほっぼらかしで金融関係者にお任せ状態である。実に無責…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「投資信託悪戦苦闘記No.7」について

「投資信託悪戦苦闘記No.7」について すごいですね。御苦労様、私も投資信託このリーマンショックで損失額出ましたけど悪い方向に考えずに良い方向に物事がが得ました。それはリーマンショックで世界の株ギャラクしましたよね。それに投資信託も基準値下げましたね。私はそこの時点で少しだけなのですがホンの1000万円分位投資信託を現ナマで買いつづけま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more